バンクシー非公式マガジン

和製バンクシーAITO KITAZAKI

和製バンクシーAITO KITAZAKI作品「This is a regret」解説

海外でストリートアーティストとして活動し、ロンドンでの初個展で「ジャパニーズ・バンクシー」と評されたAITO KITAZAKI。そんな彼の最も有名な作品の1つが、「This is a regret」です。

この記事では、時計の針を戻そうとする囚人を描いたストリートアート「This is a regret」の解説とメッセージ、制作秘話まで探っていきます。

※あくまでも個人の見解で、作品の解釈は鑑賞者の心に委ねられます。

和製バンクシー「This is a regret」の解説

この絵の主人公の男は、時計の針を戻そうとしています。

男は見ての通り上下黒い縞模様の服を着ており、罪を犯した囚人だということがわかります。実は、とある事件を犯し囚人となった男は、深く後悔しており過去をやり直したくて時計の針を必死に戻そうとしているのです。

和製バンクシー「This is a regret」のメッセージ

AITO KITAZAKIの公式サイトには、このように書かれてます。

Regret is much wasted thing for our life.(後悔は私たちの人生にとって非常に無駄なことです。)

後悔することがいかに無駄なことかという、非常に強いメッセージが込められています。

和製バンクシー 最新版「This is a regret」のメッセージ

2013年、ロンドンのリークストリートにある”バンクシートンネル”に壁画として初登場した「This is a regret」は、2015年に香川県の壁にも登場しました。

そして、2023年7月5日に新たなメッセージを持ち、キャンパスに登場。AITO KITAZAKIのインスタグラムには、このように書かれてます。

過去の過ちは 未来への航海に役立てよ

今までのThis is a regretは「”後悔”は非常に無駄なこと」と否定的なメッセージでした。しかし、新たなAITO KITAZAKI作品は「未来への”航海”」と背中を押すような前向きなメッセージに変わっています。

和製バンクシー「This is a regret」の制作秘話

AITO KITAZAKI自身、初めて「This is a regret」を描いた後に「もっとこうしておけば」と後悔したと語っています。

人は、失敗した時に選択肢は2つある。過去に縋ってクヨクヨしているのか。反省し、未来に生かして繋げていくのか。失敗は、生きていれば必ずある。前向きになるきっかけを作る作品になればと制作した。

AITO KITAZAKIは、今ある現状を打破しようともがいている人に作品を通してエールを送り、人の意識が変わるきっかけを与えることで、ストリートアーティストが日本の社会を変える未来を描き10年以上活動を続けている。

バンクシーと和製バンクシーの共通点は、世界のルールに反しても自分が正しいと思ったことを貫く生き方ではないかと思う。

和製バンクシーが、現代アート展示会に参加

AITO KITAZAKIの作品やライブペイントが見れる展示会が、2023年7月12日から開催される。ストリートアート本場ロンドンで活動を始め、世界各国で壁画作品を制作するアーティストの作品を見たい方はぜひ。

ーContemporary Art Exhibition ー
開催期間7/12-7/17
AITO KITAZAKI Live paint日程7/15-7/16 (各日2pm-4pm)
会場いよてつ髙島屋7階特設会場

 

X(旧Twitter)で最新情報をお届け中♪

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
BANDAL

BANDAL

アーティスト

バンクシーは日本が嫌いです。誰もが15分間で有名になれる時代に、誰も正体を知らないストリートアーティストの真実に迫るマガジン『BANDAL』公式アカウント。作品解説や現存する場所、偽物検証などの情報を発信中。

  1. バンクシー最新作2023『STOP WAR』の意味は武器貿易批判?パレスチナ・ガザ地区へのメッセージ作品

  2. 【ロンドン】バンクシー地図で巡る!イギリスに現存する有名なネズミの作品などの場所

  3. 【ブリストル】バンクシーマップ18作品!BANKSYの故郷を巡るデジタルツアーへご案内

  4. 『英国の偉大なスプレーケーション』バンクシー2021年新作9作品の意味を解説!

  5. 【2023年 京都 関西】MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~

  6. BRANDALISED、バンクシーの「万引き犯扇動SNS投稿」をめぐり2億3,800万円で訴える

  7. バンクシー『Wrong War』反イラク戦争抗議プラカードがオークションに出品される

  8. バンクシー『GUESS × BRANDALISED』万引き犯を扇動?匿名性の著作権と商標権

  9. 【2023年】バンクシー展 GMOデジタル美術館 東京・渋谷に行ってみたクチコミ!

  10. バンクシー絵画の値段一覧!オークション落札額30位まで

バンクシー人気ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

バンクシー作品の意味

1万円からバンクシーを所有

RELATED

PAGE TOP