バンクシー非公式マガジン

バンクシーって誰?

バンクシー公式インスタグラムが1219万人フォロワー数を突破

イギリス・ブリストル出身の正体不明のストリートアーティスト・バンクシーの公式インスタグラムのフォロワー数が1219万人を突破した。

21世紀の現代アートの歴史に名を残すアーティストは、これまでもインスタグラムを通して新作を公開してきた。その匿名性から、数々の偽物や憶測が巻き起こっているが、本物の作品については公式インスタグラム公式サイトを通じて答え合わせのように発表している。

バンクシーの公式Twitterは存在しない。バンクシー公式SNSは、インスタグラムだけである。

バンクシーにとって、公式インスタグラム公式サイトYouTubeなどのオンラインメディア媒体は、匿名性を保つだけではなく、自身のブランディングを維持するために必要不可欠なメディアになっている。これほどまでに、SNSに注目が集まるアーティストはいただろうか。

人道的支援活動と世界のアートシーンへの影響力は、今後も注目だ。

バンクシーが公式インスタグラムを開設した経緯

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksy(@banksy)がシェアした投稿


バンクシーの公式インスタグラムの初投稿は、2013年10月2日だ。

The street is in play
Manhattan 2013
#banksyny

このような初投稿が確認された当時バンクシーは、ニューヨークの街全体を美術館に見立てて作品を31日間毎日どこかで公開する、1か月間のレジデンシープロジェクト『Better Out Than In』を開催しました。

そして、ニューヨーカーが毎日宝探しのように街中を駆け巡った1ヶ月間では、バンクシー公式インスタグラムと特設サイトを通じて作品が公開され、作品を見つけたニューヨーカーは、自らのインスタグラムに宝物の場所を投稿していったのです。

バンクシー「Better Out Than In」意味とニューヨーク31作品を紹介!

バンクシーの公式インスタグラムのアイコン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksy(@banksy)がシェアした投稿

バンクシーの公式インスタグラムは、2020年10月10日のBlack Lives Matter運動へ支持する投稿した時から黒一色のアイコンを採用している。

米国でジョージ・フロイドさんが5月25日、白人警察官に首を膝で押さえつけられ死亡したことを受け、英国全土で反人種差別抗議活動が行われた。

バンクシーは、「有色人種は制度によって失墜させられている」と述べ、新作の公開とともにアイコンを黒一色に変更している。

バンクシーの公式インスタグラムで最多いいね数

 

この投稿をInstagramで見る

 

Banksy(@banksy)がシェアした投稿

バンクシーの公式インスタグラムでは、2021年8月14日に投稿した新作を描く約3分の動画が、最多いいね数の913万のいいねを獲得している。

2021年当時はコロナ禍によって海外旅行が制限され、国内の海辺や街で休暇を過ごすことが推奨された。キャンピングカーで移動しながら新作を描く動画は、滞在を意味する「ステイ」と休暇の「バケーション」を組み合わせた造語「Staycation / ステイケーション」をもじって、『A Great British Spraycation / 英国の偉大なスプレーケーション』と題されてる。

インスタグラムなどでは、8月8日頃から「イギリス東海岸部の街にバンクシーが新作をたくさん描いている」という投稿が多く寄せられ、真偽が注目されていた。

バンクシー非公式インスタグラムはこちら

バンクシー非公式Twitterはこちら

バンクシー非公式マガジンBANDALのTwitter

バンクシー非公式マガジンBANDALでは、Twitterにて作品解説をしています。

ぜひ、フォローしてみてください!

LINE会員限定情報をお届け中♪

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
BANDAL

BANDAL

アーティスト

バンクシーは日本が嫌いです。誰もが15分間で有名になれる時代に、誰も正体を知らないストリートアーティストの真実に迫るマガジン『BANDAL』公式アカウント。作品解説や現存する場所、偽物検証などの情報を発信中。

  1. バンクシー最新作2023『STOP WAR』の意味は武器貿易批判?パレスチナ・ガザ地区へのメッセージ作品

  2. 【ロンドン】バンクシー地図で巡る!イギリスに現存する有名なネズミの作品などの場所

  3. 【ブリストル】バンクシーマップ18作品!BANKSYの故郷を巡るデジタルツアーへご案内

  4. 『英国の偉大なスプレーケーション』バンクシー2021年新作9作品の意味を解説!

  5. 【2023年 京都 関西】MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~

  6. BRANDALISED、バンクシーの「万引き犯扇動SNS投稿」をめぐり2億3,800万円で訴える

  7. バンクシー『Wrong War』反イラク戦争抗議プラカードがオークションに出品される

  8. バンクシー『GUESS × BRANDALISED』万引き犯を扇動?匿名性の著作権と商標権

  9. 【2023年】バンクシー展 GMOデジタル美術館 東京・渋谷に行ってみたクチコミ!

  10. バンクシー絵画の値段一覧!オークション落札額30位まで

バンクシー人気ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

バンクシー作品の意味

1万円からバンクシーを所有

RELATED

PAGE TOP