バンクシー非公式マガジン

バンクシーって誰?

バンクシーは何人?5人組ではなく1人のイギリス人

バンクシーは何人?と質問をいただくことがありますが、5人組ではなく1人のイギリス人です。

バンクシーについて、わかっていることは「イギリス出身の男性」ということのみです。ただ、これまでの活動から推測すると、1973年生まれで、イギリス西部ブリストル出身、バンクシーと名乗る人物は1人だがチームを組んで活動しているといわれています。

こんにちは。BANDALが提供するバンクシー非公式マガジン編集部です。

BANDALが提供するバンクシー非公式マガジンでは、バンクシーがなぜ注目されるのか。どうやって有名になったのか。どうやって描いているのかなど。バンクシー作品の意味を解説したり、その魅力、メッセージ性の解釈、現存する場所などを発信しています。

本記事では、「バンクシーは何人?」という疑問にお答えしました。バンクシーの正体をどうしても知りたいという方には全くおすすめできない記事ですが、バンクシーの生き様について知りたいという方にはおすすめの内容だと自負しております。

バンクシーは何人?5人組ではない

匿名で正体不明のストリートアーティスト・バンクシーは、2000年代前半まで対面でのインタビューなども受けていました。そのため「イギリス出身の男性」ということだけはわかっています。しかし、現在はメールか電話のみでしか取材は受けていません。関係者とのやりとりや作品の真贋についても代理人を通して行っています。

「バンクシーの正体を知りたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。バンクシーの正体を暴こうとする人はこれまでも多くいました。ただ、バンクシーが活動するには、その匿名性を保たなければなりません。バンクシーの正体を知っている親しい人物は皆、バンクシーを守るため言わず語らずのうちに正体について言及しない粋な計らいをしています。

バンクシー非公式マガジンBANDALのTwitter

バンクシー非公式マガジンBANDALでは、Twitterにて作品解説をしています。

ぜひ、フォローしてみてください!

X(旧Twitter)で最新情報をお届け中♪

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
BANDAL

BANDAL

アーティスト

バンクシーは日本が嫌いです。誰もが15分間で有名になれる時代に、誰も正体を知らないストリートアーティストの真実に迫るマガジン『BANDAL』公式アカウント。作品解説や現存する場所、偽物検証などの情報を発信中。

  1. バンクシー最新作2023『STOP WAR』の意味は武器貿易批判?パレスチナ・ガザ地区へのメッセージ作品

  2. 【ロンドン】バンクシー地図で巡る!イギリスに現存する有名なネズミの作品などの場所

  3. 【ブリストル】バンクシーマップ18作品!BANKSYの故郷を巡るデジタルツアーへご案内

  4. 『英国の偉大なスプレーケーション』バンクシー2021年新作9作品の意味を解説!

  5. 【2023年 京都 関西】MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~

  6. BRANDALISED、バンクシーの「万引き犯扇動SNS投稿」をめぐり2億3,800万円で訴える

  7. バンクシー『Wrong War』反イラク戦争抗議プラカードがオークションに出品される

  8. バンクシー『GUESS × BRANDALISED』万引き犯を扇動?匿名性の著作権と商標権

  9. 【2023年】バンクシー展 GMOデジタル美術館 東京・渋谷に行ってみたクチコミ!

  10. バンクシー絵画の値段一覧!オークション落札額30位まで

バンクシー人気ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

バンクシー作品の意味

1万円からバンクシーを所有

RELATED

PAGE TOP