バンクシー非公式マガジン

バンクシーニューヨーク

バンクシー「This Site Contains Blocked Messages」ブロックされたメッセージの意味とは?ニューヨーク27日目

バンクシーが、2013年10月27日にニューヨークのグリーンポイントで公開した作品が「This Site Contains Blocked Messages(このサイトにはブロックされたメッセージが含まれています)」です。

ニューヨークで開催したBetter Out Than In」の27日目は、鶏の屠殺場の裏手のノーブル通りとウェスト通りにあるグリーンポイントに描かれました。灰色の背景に白い文字で描かれた作品は、ニューヨーク・タイムズ紙に掲載を拒否されたバンクシーの論説記事についてのメッセージだと解釈できます。

バンクシー「Blocked Messages」の意味

「This Site Contains Blocked Messages」の意味とは、このサイトにはブロックされたメッセージが含まれています。

2013年10月27日(日)に、バンクシーはニューヨーク・タイムズに論説コラムを掲載しようとしたが、断られたことを自身のサイトに掲載しました。

「今日の記事はニューヨーク・タイムズの論説コラムになる予定でした。しかし、彼らは私が提供したものを公開することを拒否しました。」

ニューヨーク・タイムズ紙に掲載を拒否された彼のオリジナル記事「Shyscraper」をご覧ください。

ニューヨーク・タイムズ紙に掲載拒否されたバンクシー論説記事「Shyscraper

Shyscraper」とは、超高層ビル、摩天楼のことです。

バンクシーが執筆した論説では、ニューヨークの新しい世界貿易センタービルの設計を”災害”と主張し、創造性を批判したものでした。その見出しには、「ニューヨークで最も目障りなのは落書きではない。現在建設中である”グラウンドゼロ”とバンクシーは主張している」と書かれていました。

ニューヨーク・タイムズ紙に、拒否された短い論説記事は、次の通りです。

ロウワー・マンハッタンにあるあの建物は災害だ。いや、災害は興味深いものだ。104階建ての超高層ビルは、何も起こらない。バニラだよ。彼らがカナダで建設するもののように見える。

9月11日の攻撃は私たち全員に対する攻撃であり、私たちはその影の中で人生を生きることになる。しかし、それは私たちを定義する逆境への反応でもあります。そしてその反応は?妥協の104階?まるで、パーティに参加している群衆から目立たないようぎこちなく肩を動かしている背の高い子供だ。恥ずかしそうな超高層ビルを見たのは初めてだよ。

バニラ(Vanilla)とは、つまらないや平凡でつまらないなどの意味で使われるスラングです。SOMが設計したタワーを「内気な超高層ビル」と表現し、ニューヨークの「栄光の日々」は終わったことを宣言するものでした。

そして、塔の写真と「より良いアートワークに置き換えてください」という言葉で、ほぼ完全に完成した超高層ビルのすぐ前に「より良い建物」を建設することを提案しています。

現在、ニューヨークと書かれた高さ1,000フィートの看板を建設中ですから、私たちは緊張を失いました。ワン・ワールド・トレード・センターを9月11日に命を落としたすべての人に対する裏切りと見るのは簡単だろう。なぜなら、ワン・ワールド・トレード・センターはテロリストの勝利をはっきりと宣言しているからだ

ワン・ワールド・トレードに対する批判は新しいものではなく、多くの主要な批評家がそのデザインを「まあまあ」 、つまりダニエル・リベスキンドの当初の提案を骨抜きにしたものだと非難している。

バンクシーに侮辱されたニューヨーカー

2001年9月11日の攻撃で直接被害を受けたニューヨーカーは、バンクシーの発言によって侮辱されました。

「これはニューヨーク市と、9.11で愛する人を失ったすべての家族にとって恥ずべきことだと思う。バンクシーは宣伝を求めているのです。誰も彼の発言を気にすべきではないと思います。」と元消防署副署長のジム・リッチズ氏は語りました。彼の息子は消防士であり、息子のジミー君はテロで亡くなった約3,000人のうちの1人だった。

ニューヨーク・タイムズ広報担当のアイリーン・マーフィー氏は「作品にもアートにも同意できなかったため、記事を拒否した」と語った。また、「バンクシーが自分のサイトに掲載したものは、彼が執筆したものとまったく同じではありません」と語りました。

世界貿易機関によると、スキッドモア、オーウィングス、メリルの建築家デイビッド・チャイルズによって設計されたワン・ワールド・トレード・センターは、高さ1,776フィート、350万平方フィートの建物で、オフィススペース、展望台、高級レストランが含まれています。これは、この場所に建設される5つの超高層ビルのうちの1つです。

トライベッカのツインタワー

バンクシーは、トライベッカのツインタワーでも9.11について言及しました。消防士だった息子のクリスチャンを9.11で亡くした家族のサリー・レーゲンハルトさんは、このように語りました。

「私にとってそれは花ではありませんでした。それは爆発か火災爆発のように見えた」

バンクシーは、飛行機が北のタワーに衝突した場所の近くにオレンジ色のデイジーを置いていました。

【バンクシー】Twin Towersの意味とはツイン タワーズ?ニューヨーク15日目

バンクシー「Blocked Messages」の最期

24時間以上も放置されていたにもかかわらず、作品を塗りつぶす者の手から生き残っていたが、マスクとヘルメットをかぶり、銀色のペンキで武装した年配の女性がやって来て、その上に絵を描いた。

彼女は、バンクシーがワン・ワールド・トレード・センターについての批判が気に入らなかったのか?それとも、所有者によって派遣されてきたのか?交通量の多い工業地帯なので、所有者は群衆が交通を妨害することを望んでいなかったのでしょう。

ニューヨークの場所はどこ?バンクシー作品が設置された場所

バンクシー・ダズ・ニューヨークの27日目は、Brooklyn(ブルックリン区)のグリーンポイントに登場しました。

バンクシー「Better Out Than In」ニューヨーク31作品を紹介!

バンクシー「Better Out Than In」意味とニューヨーク31作品を紹介!

LINE会員限定情報をお届け中♪

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
BANDAL

BANDAL

アーティスト

バンクシーは日本が嫌いです。誰もが15分間で有名になれる時代に、誰も正体を知らないストリートアーティストの真実に迫るマガジン『BANDAL』公式アカウント。作品解説や現存する場所、偽物検証などの情報を発信中。

  1. バンクシー最新作2023『STOP WAR』の意味は武器貿易批判?パレスチナ・ガザ地区へのメッセージ作品

  2. 【ロンドン】バンクシー地図で巡る!イギリスに現存する有名なネズミの作品などの場所

  3. 【ブリストル】バンクシーマップ18作品!BANKSYの故郷を巡るデジタルツアーへご案内

  4. 『英国の偉大なスプレーケーション』バンクシー2021年新作9作品の意味を解説!

  5. 【2023年 京都 関西】MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~

  6. BRANDALISED、バンクシーの「万引き犯扇動SNS投稿」をめぐり2億3,800万円で訴える

  7. バンクシー『Wrong War』反イラク戦争抗議プラカードがオークションに出品される

  8. バンクシー『GUESS × BRANDALISED』万引き犯を扇動?匿名性の著作権と商標権

  9. 【2023年】バンクシー展 GMOデジタル美術館 東京・渋谷に行ってみたクチコミ!

  10. バンクシー絵画の値段一覧!オークション落札額30位まで

バンクシー人気ランキング

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

バンクシー作品の意味

1万円からバンクシーを所有

RELATED

PAGE TOP